私の子宮は奇形!?妊娠して初めてわかった私の体のこと!子宮奇形って何?

子宮奇形妊娠, 子宮, 子宮奇形

子宮奇形ってなに?

私は現在妊娠中です。

妊娠検査薬で陽性反応が出てすぐに病院へ直行!
そこでお医者さんから言われた驚きの真実。
真実っていうか、事実っていうか・・・(笑)

子宮奇形の発覚

「ぱん田さん、生理って重たかったりしましたか?」
「しんどいなあとか」

え!なんで!そんなこと妊娠と関係あるの!?
あ、でも、生理痛が酷い人は産むときも陣痛が痛いとか聞いたことがある…
本当か知らないけど…とか思ってました。

「いやあー、2日目は痛かったので薬をのんでましたが、薬を飲んだら別に普通でした。」

「そうなんですね。」

「実は、ぱん田さん子宮が2つにわかれているんですよ。たまにいてるお母さんがいるんです。」
「双子とかの場合は大きな病院に行くことが多いですが、皆さん普通に出産されてるので、大丈夫ですよ」
「一応詳しく調べときましょう」

と言う感じで、報告されました。

2つに分かれていると言われてまったく想像がつきませんでした。
子宮が2つあるってこと?って感じ。

23年間生きてきて初めて知った自分の体・子宮のこと。

子宮奇形について

実はお母さんのお腹にいるとき、赤ちゃんの子宮はふたつの管にわかれいて
その管が一つにくっつき子宮ができあがるのです。

ですが、そのくっつく成長のときになんらかの原因で
うまく、1つにならない場合、子宮の形が正常とは違う形になってしまうのです。

普通の子宮の大きさの半分しかないので、少し窮屈そうでかわいそうだなあと思っていました。

子宮奇形による妊娠の心配

不妊

子宮奇形により、不妊になる場合もあるらしいですが、
普通に妊娠・出産できる人が多いようです。

早産・流産の可能性が増える

普通の子宮の場合より、早産・流産の可能性が少し高くなるとのこと。
私が先生に言われたことは、子宮が普通の一人より小さいから
早産になる可能性があります。安静にしてください。ということです。

子宮の形によっては少し危ない形のものがある

子宮内が完全に2つに分かれていないハート状のような形の子宮は
あかちゃんの袋が中心に移動してしまった場合、
狭く押されて、破水してしまう場合があるとのこと。

初めての妊娠でわからないことだらけの中、
たくさん説明をうけてもっとわけがわからなくなっていました。

私の子宮の形

子宮奇形には色々な種類があり、私の子宮の形は「重複子宮」
膣は一つで、完全に子宮が二つに分かれて独立している形のものです。
この場合、あかちゃんが完全に独立した子宮の中にいてるため
上記の破水の心配はありません。と先生に教えてもらいました。

ひとまず安心。

妊娠前に知ることが大切!手術することで普通の子宮へ!

もし、ハート状の子宮であっても手術で取り除くことが可能なので、
妊娠を希望している方は是非、早めに診察をうけて、自分の子宮について知っておくことが大切だと思います。

自分のエコー写真の子宮の大きさが、本などで見た他の人の子宮のエコー写真より
小さいことなどで「本当に半分しかないのか」と再認識。

(画力…(笑))

エコーのときに先生に「赤ちゃんきつくないですか?」と質問したのですが
「大丈夫みんなこんなもんだよ」と教えてもらい安心しました。

現在、安定期に入っていて、何があるかわからないけれども、
子宮奇形での不安なことは早産にならないかということだけです。

診察の際には妊娠していない方の子宮の検診も受けていて、
炎症などの異常がないかも見てくれています。
不安なことはすべて、先生にお伝えして見てもらっています!

無事に赤ちゃんは週数と合わせて平均くらい大きくなっているので、安心しています!

子宮奇形